お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 神宮新穀奉献団

お知らせ

神宮新穀奉献団 (平成28年10月5日)

去る、9月28日に敢國神社新穀奉献団が神宮内宮へ、当社神饌田にて収穫されたお米をいち早く奉納に参りました。

本年も40名を超える方々にご参加頂き、伊賀北部農協様はじめ、今年は新たに大田酒造様と株式会社サンショク様にもご参加・御奉納を頂きました。

大田酒造といえば、今回の伊勢志摩サミットの夕食会で用いられた「半蔵」の酒蔵です。

また、株式会社サンショクは伊賀肉を加工し販売をしています。

今年は、伊賀のお米とお酒とお肉と伊賀の名産三本柱をすべて奉納して参りました。

当日は天候が心配され、行きの道中でも各所で雨に降られました。現地では、幸い雨は降らなかったものの非常に蒸し暑く、少し歩くだけでもすぐに汗だくになるような天候でした。

内宮到着後、宇治橋前から隊列を組み幟を掲げて、皆で担ぎながら神楽殿まで運びました。

DSCF5181 参道を進む奉献団

DSCF5189  DSCF5190

神楽殿に無事奉納致しました。

DSCF5210

その後、御垣内参拝と神楽奉納を行い無事奉献が出来ました。

奉献中は大神様のおかげか天気に恵まれ、奉献後昼食時から帰りにかけては、午前中大神様により抑えられた雨が一気に解放されたかのような激しい雷雨に見舞われましたが、皆無事に伊賀まで帰り着くことができました。

来年も、多くの方のご参加を頂き、賑やかに奉納できればと思います。


PAGE TOP